FC2ブログ
 スポンサー広告 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006年07月07日 [23:46] TBテーマ 

第71回「初恋の思い出」

初恋。

幼稚園の時、
トイレでぶつかった同い年の男の子を好きになった。

それから小学校に上がり、
奇跡なことに、6年間ずっと同じクラス。

彼は男子(うん、懐かしい響きだ。)の中で
一番絵が上手だった。

決して目立つタイプの男の子ではなかったが、
野球もしていた活発な男の子だった。


9年間、
私は彼のことをずっと好きだった。
(他の子を好きだった時期もちょっとあったけど。)



以前にも書いたが、
同じクラスの、私と同じグループのいじめっ子も
彼のことが好きだった。

そのせいで、何度も彼女からシカトされた。

同じクラスの男子は、
からかい半分で
『どっちもお前のこと好きなんだってよ~』
と彼を冷やかす。


少しずつ、彼は女子との距離を作っていった。


中学に上がってから
私は2組、彼は8組。端と端へと離された。
クラスが別になり、
彼の姿を見ることすらも難しい環境になった。
思春期に入ったせいなのか、
廊下で会っても、会話もできなくなった。


悩んで悩んで、初めての告白。

玉砕覚悟でした。

私のことなんか、
全く好きって感じじゃなかったし、
そもそも、
女の子と普通に話して、
周りに冷やかされるのは嫌だってのが、
手に取るように分かる態度だった。

それでも、
いつまでも思いを届けないまま
思い続けるのはしんどいなって思った。

答えは分かってたけど、
振られたら、
きっとすっきりするって思った。


・・・・



お返事は来ませんでしたよ、ええw



告ったら、
そっこーで逃げられましたよw



『あー、もういいや。』


そして、私は違う人を好きになった。


次の日にはけろっとしてました。


9年間も好きだったのにさw



それから月日が流れ、
成人になったとき、
各クラスで同級会らしきものが開かれた。
私はその日、ベロンベロンに酔い、
気づいたら、全然違うクラスの飲み会の場所にいたんですね。

酔いがさめて、やっと違うクラスの中にいることに気づいて
『お邪魔しました~(;´∀`)』
とその場を離れると、
初恋の彼が偶然、隣のカラオケボックスから
ひょっこり現れた。

もう、中学卒業して以来の再会ですよ。
中一で終わった恋を突然思い出させられたわけですよ。


少々の言葉を交わした。

彼『・・・おう。』

裏『あ!元気だった?』

彼『元気だよ。・・・来てたんだ?』

裏『うん。超久々だね。変わってないね。』

彼『あー・・・そうか?・・・今彼氏いんの?』

裏『おー、いるいる。向こうで飲んでる』

裏・彼『・・・・じゃあねw』





変わってないといえば変わってない。


んでも、会話がぎこちないw
いまだに思春期が続いてんのか?と思うほどにw
お互い足を止めたものの、何を話せばいいのか分からない。
ときめくモンはありませんでした。全く。


初恋の人に再会するときって、
実際会うとがっかりするってよく言うけど、
それに近いものがありました。

私の場合は、『見た目』とかそういうことじゃなく、
中学にあがるまでずっと同じクラスで
普通に話せる仲だったのに、
いつの間にか距離が出来て
玉砕覚悟で告って逃げられて、
再び再会して
ぎこちない会話。
この流れが
『う~ん、なんだかなあ。』
と言った感じだったので。
もう昔のことは忘れて、
楽しくやろうよ!って思ってたのに、
なんか壁のある感じ。


初恋。

う~ん、9年間も好きだったなんて
やっぱり意地だったのかね?w




皆さんの初恋は、どんなだったんでしょう?







こんにちは!FC2ブログトラックバックテーマ担当です。
今日は七夕ですね!一年に一度、織姫と彦星が出会える日です。
一年に一度でもいいから、それでも会いたい!と思えるような人と
恋におちるなんて素敵ですよね。そんな素敵な人、現れないかな~。

今日のテーマは、恋愛関連で「初恋の思い出」です。
案外初恋の話って、なかなか語る経験ってないのでは?
初めての恋って、いつごろでしたか?どんな...
第71回「初恋の思い出」

スポンサーサイト
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!

Re Comments.

『』 
こと殿

いや~、彼は私のことを好きとかそんなんじゃなかったと思いますよw
どっちかって言うと、記事にも書いたように、彼は『図画工作』が得意だったんで、同じく『図画工作』が好きだった私とは、ライバルみたいな感覚だったと。
子供の頃って、妙に『オトナになること』や『オトナの思考回路』を振り払うようなところがありますよね。
『こんなこと考えてるのは自分だけ!?イカンイカン』みたいな。
でも私は、子供ん時からエロいことばっか考えてたなあ・・・w
ノートの端っこにやたらリアルにエロい絵描いて、授業中に友達に回したりとかwそうすると、必ずエロい絵を付け加えて返してくるw
あ~、エロ画をいくら描いたんだろうw
今考えると、マセてるようでガキだな・・・w
2006/07/18(Tue) 11:14:12 | URL | 裏おんなさん #-[ Edit.]
『彼の気持ち』 
その初恋の彼の気持ちとってもよく分かるわぁ・・・。

1にも2にも恥ずかしい、ひやかされて、
ふてくされて、ホントは好きなのに・・・
「好きじゃねぇ~よ。」
あぁなんでそこで素直になれないの!!

今思い返すと、何であんなにも幼かったのかと・・・。今の思考状態で戻れるものなら戻りたい。

ちなみに自分の初恋は、
ちゃんとしたものは小学校6年のときに始まり、中学3年のころに実り・・・
(そのころになると回りにカプルが乱立。空前のカプルブーム。)
ところが、あまりに無知でおばかで幼かったが為に・・・何もすることが出来ず・・・消滅。

今から思えば、あのタイミングでああしとけば・・・なんてことが次から次へと頭をよぎるのですが・・・。もう後の祭り。

とにかく、幼かったなぁ・・・。あのころの俺・・・。それに比べて今の俺・・・。穢れてるなぁ・・・。
2006/07/10(Mon) 12:20:43 | URL | ことさん #-[ Edit.]
Comment Form.

  管理者にだけ表示を許可する 

    08 | 2017/09 | 10
    - - - - - 1 2
    3 4 5 6 7 8 9
    10 11 12 13 14 15 16
    17 18 19 20 21 22 23
    24 25 26 27 28 29 30

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。