FC2ブログ
 スポンサー広告 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2005年10月30日 [16:24] AVのお仕事 

そして親バレ。

グラビアを解禁してからは、本当に楽しかった。

過去に自分が憧れていた、出版社業界への出入り。


そこで仕事をする人達との交流。




AVには興味がなく、グラビアで初めて私を知ったというファンもできた。


本当に、毎日が新鮮で楽しかった。




でも、Mとの衝突は相変わらずあった。


Mは仕事が忙しく、体を壊していた。

私が原因のひとつだとは思っていなかった。









ある日、仕事から戻ると、
玄関に一足の靴。


母親のものだった。





あ、Mが呼んだんだ。
やっぱりもう、母親には話してたんだ。



そう思った。




母は、私の部屋に来た。



棚に並べられた私の出演ビデオ。
積み上げられた、私のヌードグラビアが載った雑誌。



もう見られているものだと思っていた。



私は

『説教しに来たんでしょ?』


そう言った。


そばにあったグラビア雑誌を手に取りながら、

『あんたねぇ、Mも体壊してるんだから、
心配かけたりしないでちゃんと生活しなさい』



そう言われた。


『そんなこと言われても、
私この仕事辞める気無いからね』



そう言い返した。




『仕事って?』


『Mから聞いてるんでしょ?』



『何のこと?』






母は私の仕事のことを、Mに聞かされていたのだと思ってた。

しかし、
Mは私の仕事のことを、誰にも言わず、
一人で苦しんでいた。


親に知られる前に、何とか辞めさせたい。


親に言う、と何度も言ったけど、
家族をグチャグチャにしたくない。

そうなる前に、私に気づいて欲しい。



きっとそう思ってのコトだったんだろう。





Mは私の仕事のコトを理解していなかった。

人前で裸を晒して、恥ずかしい姿まで見せて、
それでも笑っている私を知って、
本当は辞めたいのに辞めさせてもらえないんじゃないか?

裸の仕事が天職だと言えるなんて、有り得ない。


きっと訳があるんだ。





そう思っていたんだろう。





こうして私は、現実を知らなかった親に
現実をカミングアウトした。


言わなければ、ずっと知らないままだったかもしれない。

あの時、口を滑らせたコトはバカだったと思うが、
親に知られた結果、私にはもう何の恐怖感も無くなった。

Mにも、
『辞めるときは、自分の意志で辞めるから、それまで見守って』

と伝えた。





もちろん、仕事を辞めたいと思うことが無かった訳ではない。


忙しすぎて、休みが月に2日ほどしかないこともしょっちゅうだった。
朝の7時8時に集合し、撮影はてっぺん(夜12時)を超えるのが当たり前だった。

翌日も撮影があるのに、早朝6時に撮影終了、なんてこともあった。



それでも、『少し休みが欲しい』とは
思っていたが、『辞めたい』とは思わなかった。




私が一番辞めたいと思った時・・・・

無理矢理やられてしまう、分かりやすく言えば
レイプシーンの仕事の時だ。



これだけは嫌だった。
だから、途中で気持ちよくなってしまうような作品は受け入れたが、
最後まで嫌がるような本格的なレイプの仕事は極力避けてきた。




本気で涙が出る。



でも、レイプ経験がある私にとって、
レイプシーンの仕事はあくまで演技にしか過ぎなかった。

本当にレイプされたときは、声なんて出なかった。
『嫌』と何度も言った。
しかし大声は張れなかった。
大声出したら殺されるんじゃないか、
マンションの一室で大声だしたところで、
助けに来てくれる人なんていないだろう。
こんな姿を人に見られるのも嫌。
ただただ、恐怖だ。




本格的なレイプの仕事を貰っても、
本番中本気で相手の男優さんを睨んだりしたこともあった。


監督のことが憎たらしくて仕方ないときもあった。



撮影現場では明るく楽しくを心がけていたが、
傘でマソコをツンツンされるシーンに、『痛い』と言っても
演技だと思われ、本気でキレてしまったコトもあった。
この業界では
絶対笑顔でいるようにしていただけに、
仲の良かった相手の男優さんは驚いていた。


あの日の出来事と重なる。


レイプシーンの撮影中は、男優さんがあの男に見える。



あの日あの男に対してできなかった、精一杯の抵抗を
私はAVという映像の中で表現した。


『作品は作品』と思えるようになっていった。



これは、私の中で、プロ意識が目覚めたときだった。




スポンサーサイト
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!

Re Comments.

『こばん3939殿』 
犯罪助長しますからね・・・。
『嫌よ嫌よも好きのうちなんだろ』って、普通に言ってきますからね>レイプ犯
本当にやりたきゃ自分から襲うわ。
2008/04/25(Fri) 05:36:35 | URL | 裏さん #-[ Edit.]
『う~ん』 
レイプものと痴漢もののAVはなくてもいいと思うんですがね。プロレスと一緒で予定調和を楽しめるレベルならまだわからなくもありませんが・・・
2008/04/01(Tue) 10:23:46 | URL | こばん3939さん #-[ Edit.]
Comment Form.

  管理者にだけ表示を許可する 

    10 | 2017/03 | 11
    - - - 1 2 3 4
    5 6 7 8 9 10 11
    12 13 14 15 16 17 18
    19 20 21 22 23 24 25
    26 27 28 29 30 31 -

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。